実例*ビフォーアフター

〖実例*片づけコンサルティング〗冷蔵室も野菜室もダイソーの半透明ボックスで仕分け収納!

こんにちは。
おうちが一番のパワースポット
片づけコンサルタントのMicoです。



こちらも前回同様、
K様の冷蔵庫のご紹介です。





冷蔵庫の整理収納は
食品や調味料などを全て出し
賞味期限をチェック。


ドアポケットや棚を外して洗い、
庫内の拭き掃除をしてから


冷蔵室・野菜室・冷凍室の順に整えていきます。





毎日いろんなお料理をされているので
調味料や作り置きがたくさんありましたが


100均のケースを使って
カテゴリーごとに収納し
すべての定位置完了(^-^)







まずは冷蔵室から
ご覧ください♪

食品たちを出し切ってしまってから
ビフォー写真の撮り忘れに気づきました。。。
冷蔵室はアフターのみご覧ください<(_ _)>






ほぼ容器やボックスに入った状態で収納しているので
次回からお掃除がとってもラク!

ボックスを取り出せば
同じカテゴリーの食品が入っていて
在庫管理もできる上に
賞味期限もチェックできます♪
















右側の扉裏

備え付けのボックスの位置を変えて
高さのある調味料も収納できました!
























左側の扉裏

ここはソースやケチャップ類をまとめました
























チルド室もボックスで仕切って
出し入れがスムーズに♪






















次は野菜室

ビフォーはこちら↓












アフター↓

こちらも100均のケースを使って
カテゴリー収納

新聞紙を使うことで
汚れ防止にもなります


















次は冷凍室

ビフォー↓



















アフター↓

ボックスで仕切ったら
ちょうど収まってくれました♪

上から見て
迷子になってる食品なし!












もう一つ小さい冷凍室

ビフォー↓






















アフター↓

毎日冷やしているグラスも
定位置が決まりました(´艸`*)




冷蔵庫を整理すると
前と後で、掃除によるピカピカ度合がまるで違うので

本当に気持ちがすっきりします✨



口に入れる物を収納している冷蔵庫だからこそ
いつも清潔で
誰もが取り出しやすく
何がどこにいくつあるかわかりやすい
食品のお部屋作りが大切ですね。